エキゾチックアニマル

エキゾチックアニマル

エキゾチックアニマルとは???

最近ではペットと言えど「犬・」では留まらず、ウサギやハムスター、カメ、オーム…なんでもござれの時代です。これらのなんでもござれの犬・猫以外の動物を「エキゾチックアニマル」と呼ばれます。
動物病院とは言えどんな動物でも診察できるわけではないのです。その専門の獣医師がいなければ診察も難しいのです。その対象となるのが亀、ウサギ、ハムスター、山羊、羊、アヒルなど「
エキゾチックアニマル」です。この例にあげた動物はまだ一般的かもしれませんね。
その他の珍しいペットを飼っていらっしゃる方もおみえでしょう。
そこでこれら「
エキゾチックアニマル」を飼っていらっしゃる方は特に自分の飼っている動物が診察可能な動物病院を探しておかなければなりません。

 


エキゾチックアニマル」は治療方法が違ってきます。専門医でなければ古米かい知識がありません。

エキゾチックアニマル」の診察可能な動物病院も
インターネットからみつけることができます。動物病院はもちろんですが診察時間や診察日等もしっかりと確認しておきましょう。病院によっては「
エキゾチックアニマル」対応の診療日・時間が限られている場合があります。

 

珍しい動物などは購入したペットショップで取扱いのある動物病院を紹介してくれます。購入時に確認しましょう。
確認しておくこともいいでしょう。
動物病院を紹介してくれることでしょう。
症状によっては手術が必要な場合も出きます。

 

ペットのしつけ

ペットはただかわいいだけでは飼うことはできません。一番重要なことは「しつけ」です。
一般的なペット「犬」ですが子犬の内からのしつけが重要です。飼い主としてしつけをするというのは最低限のマナーです。
しかしどうやってしつけをすれば良いのか悩むところです。
動物病院に連れて行きましょう。
しつけについても教えてくれます。
しかしある程度飼い主も知識を身に着けておきたいものです。二つほど困った犬の例をあげてみましょう。
@
留守番ができない犬
これは困りますね。飼い主がいなくなると、ずっと吠え続けてしまうワンちゃんです。吠えることが自分にとってマイナスとなることを理解させましょう。
しつけの方法としては
吠えている時にはエサを与えないと言うことが一般的です。
A
噛み癖
これも困ります。ご
機嫌がいいのかと思ったら急にかみつく犬がいます。

 

何れも困りますし悩むところです。犬は飼い主によって態度が違います。どのようなしつけをされたが表れてくるのです。
もちろんやんちゃ君・おとなしいなどと言う持って生まれた気質はあります。しかししつけをすることで守ることはできるのです。
そのような重要ポイントを
動物病院では「しつけ教室」を開いて学べる場を作ってくれています。飼い主が正しいしつけの方法を学ぶことで正しいしつけができます。

開業

動物病院、開業にあたってのお話をしましょう。
獣医師の資格を取り、夢は動物病院開業すること!!と言うかとも少なくはないでしょう。動物病院を開業するのです。獣医師免許だけではできません。獣医師としての技術は絶対に必要です。そしてこのキャリアと同様に不可欠なのは資金です。

 

まず、開業に当たり計画を立てましょう。
どのような動物病院を作りたいのかを考えてみましょう。
その動物病院にはどれだけの患者さんが来てくれるのでしょうか。素いてどれだけの売り上げが見込めるのでしょう。

 

設備はどのくらい必要でしょうか。
これらの機器は飼い主が何を求めているのもによって投資も変わってくることでしょう。これらのことを決めるにあたって立地条件もあるでしょう。飼い主が何を求めているかで設備投資も変わってくると思います。まずはこのような大きなイメージを組み立てます。
次は動物病院としてのスペースや入院設備などを考えていきましょう。
ここまで来ると具体的な病院の建物の計画を進めていくことになります。資金はどのくらいでしょうか。
夢だけでは開業はできません。需要と供給のバランスが取れなければ経営は成り立っていかないのです。
開業にあたってはスタッフも必要です。当然給料が発生します。借入をした開業したのであれば借金の返済も加算されます。
行き当たりばったりで運営は成り立ちません。計画を年密に練り開業しましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ